読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワン・イヤー・イン・ナミビア -365日のブログ-

2016年1月1日、人生初となる1年間まるまるナミビア暮らしが始まった。アフリカ大陸で過ごす1年間。青年海外協力隊としての活動や、今の自分を記録に残していくための1年間限定ブログ。

人にやさしく自分に厳しく これが意外と難しい

2017年1月16日、天気晴れ。

 

f:id:TPVC28-Namibia:20170117015101j:image

新しい一週間は朝会からスタートです。新年度が本格的に始まるということでなんと去年はなかった教員紹介から!まぁ名前と担当教科を言うだけなんですが、たしかに転入生も多いブンヤセカンダリースクールでは必要なことです。朝会に参加していない教員もチラホラいるのはご愛嬌。

f:id:TPVC28-Namibia:20170117100640j:image

そして新学期恒例のスクールルールのお話から。いわゆる『学校のやくそく』です。まぁこれがとにかく長い!!なんとA4の紙5枚に注意事項がズラッと。それを一つ一つ言語部会の主任であるMr.マングンドゥが説明をしていくわけですが、長い!!50分ぐらい子どもたちは立ちっぱなしで聞くわけですが、そりゃ辛いよねと。そして先ほどの写真と見比べたいただきたいのですが...間違い探しです。どこへ行った!?子どものルールはもちろん大事ですが教員側にもルールがあってもいいんじゃないかなぁと思ってみたところです。

f:id:TPVC28-Namibia:20170117132848j:image

7Aはクラス表示を貼って心機一転!今週からまた気持ちを新たに動き出していきたいと思います。

 

f:id:TPVC28-Namibia:20170117133057j:image

『教室は最低でも一日一回掃除をしなければいけません』というようにスクールルールにも書かれている教室そうじ。すっかり忘れていたそうじ当番という制度!ということでさっそく曜日ごとのグループを決めてポスターも作ってこれで始動です。現在全部で51名いるので各曜日10人ずつという大所帯になってしまうのですが、コレをまた曜日ごとに2つの小グループを作ってとかやるといざこざが起こるかなと思いそのままいくことにしました。「10人で協力すれば5分で終わるよ!」まぁ子どもたちに任せてみようかなと思います。

 

f:id:TPVC28-Namibia:20170117172557j:image

さぁついに今年のラスト3ヶ月の教科担当が決まりました!まずグレード4の理科指導が入ったことが去年から大きく変わったところでしたが、なんと7Aの算数指導が入ってない。せっかく担任をもたせてもらったのに自分のクラスの教科指導がないのはチョット、いやかなり残念でした。しかも理数科教員が足りてないなので7Aは現在算数担当が不在の状態...。ならば!ということで自分の空き時間をうまく操作して7Aの指導もなんとか組み込んでみました!イケる。グレード4と5の理科、計2クラス。グレード6と7の算数、計3クラス。合計5クラス28時間。...なんとかなる!!と詰め込みすぎ感を抱きながらも決心したのが先週金曜日でした。

f:id:TPVC28-Namibia:20170117133556j:image

しかし今日で事態は一変。今日からブンヤセカンダリースクールに教育実習生が3人やってきました。7Aの算数指導はその内の一人が受け持つことに。そしてもう一人からはグレード6の算数クラスを一つ任せてほしいというオファーがありました。ナミビアの教育実習は日本のように学校側が大学からの要請を受けて全面的にバックアップをする感じではありません。担当の指導教諭もつかなければ、受け持つクラスも自分たちで交渉して決定します。正直自分が受け持ちたいグレード6の算数でした。が、ここは一歩引くところだなと。主役は自分ではありません。あくまでボランティア、しかも3月に帰る自分より未来ある教育実習生たちにチャンスはあるべきです。ということでグレード6の算数も一クラス減ったので今年は全部で3クラス16時間となりました。...なんかホッとした自分がいます。担任だから!!最後だから!!と気を張りすぎて何でもかんでも背負おうとしていましたが、肩の荷が降りて心が一気に軽くなりました。結果としてよかったなと。算数は一クラスのみ!ということはそれだけたっぷり時間をかけてあげられるということ!!うん、なんだか授業が楽しみになってきました!

 

f:id:TPVC28-Namibia:20170117133316j:image

さぁこれにて授業開始の準備は全て整いました!と思いきやあと一つ大事なものがそろってないんです。が、それも明日にはなんとかなる様子。明後日あたりから授業もできそうです!JICAでの帰国報告に向けての準備もようやくめどがついてきたのでそろそろ授業準備も始めないとなと思っています。が、急がず焦らず!そして今日の最後の一枚はこのグレード4Aの子どもたちの写真です。いったい何をしているのか。なんと彼ら、今日は朝からクラス担任が来てなかったので教室に入れず!外で3時間以上も待ちぼうけをさせられているのでした。...子どもたち、エライ!!