読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワン・イヤー・イン・ナミビア -365日のブログ-

2016年1月1日、人生初となる1年間まるまるナミビア暮らしが始まった。アフリカ大陸で過ごす1年間。青年海外協力隊としての活動や、今の自分を記録に残していくための1年間限定ブログ。

相手のことを勝手に判断する前にまずはその人にチャンスを与えなさい

2016年8月10日、天気晴れそして風強し。

 

f:id:TPVC28-Namibia:20160811042233j:image

試験2日目、今日は英語のテストでした。昨日は自分の受け持ちが無かったので一日中理科室にこもってましたが、本日からは試験監督の仕事が入ります。今日はグレード4の担当でした。グレード4の子どもたちの英語!ということでかなり関心がありました。ナミビア教育の最大の課題である英語。その学習が本格的にスタートするのがグレード4です。まずは彼らがどのような試験問題を解いているのかを調べてみました。

 

f:id:TPVC28-Namibia:20160811044735j:image

文章を読んで問題に答えるというスタイルです。この文章を英語教育が始まって一年も経っていない子どもたちが読んで理解するという時点ですでにものすごいハードルの高さを感じます。で、ここからが問題になります。

1. Read the sentence below. Write True or False for each sentence.

    a) There are three character in this story.

    b) Leopard wished for black and white stripe on his fur.

    c) Snake was sad because she has no friend.

    d) Leopard was scared of Snake because she might bite him.

真実か嘘かを書くだけの言わばラッキー問題です。文章の内容が全然わからないのであれば、とりあえず全部Trueと書いておけば全問間違えは逃れられるわけです。まぁそんな悪知恵は子どもたちは持ち合わせていませんがね。しかしこの問題の難しさはそこではないんです。この問題のポイントは問題が何を解答者に要求しているのかを読み解くところにあるんです。つまり『1. Read the sentence below. Write True or False for each sentence.』の意味を理解することがすでに子どもたちには難しいのが現状でした。この問題に対してTrueかFalseで解答した子どもはクラス60人中15人ほどでした。あとの子たちはとにかく文章の中の似たような箇所を書き写していました。これがグレード4かぁと驚かされました。問題はまだ続きます。

2. What is the message in the story? Choose the best answer.

    i) Never trust anyone.

    ii) Give others a chance before you judge them.

    iii) If someone hurts you, don't hurt them back.

言うまでもありませんが理解できてる子はクラスに10人もいないんではないかなと。

f:id:TPVC28-Namibia:20160811045631j:image

このあとも『I'm を略さずに書くと?』『次の文章を否定形(negative form)にしなさい。』などなど問題は続くんですが、とにかくその問題の意味が理解できないから解く術が無いわけです。が、子どもたちは決して投げ出しません!!意味がわからなくてもとにかく何か書く!!解答欄を空欄のまま終わらせる子は自分が確認したところクラスで1人だけでした。あとの子は全員何かしらを書いていました。この姿勢は素晴らしいなと思います。今は課題だらけの英語ですが教育省は長いスパンでこの英語教育について考えているようです。子どもたちのこのヤル気があればきっと変わるはず。10年後、20年後のナミビアの英語教育が発展していることを期待したいと思います。

 

 f:id:TPVC28-Namibia:20160811050603j:image

ちなみにこの子たちは最近かけ算九九の暗記を頑張っている子たちです。彼女たちはグレード4!グレード6の生徒たちがやってるのを見て「私もやりたい!」と自分のところにやってきました。正直三日坊主で終わるかなと思ってたんですが、今日も試験終了後に理科室にやってきました。やる気のある子はしっかりフォロー!グレードの垣根は関係ありません。この九九表がシールでいっぱいになる日が来たら嬉しいなと思っているところです。がんばれ!

 

f:id:TPVC28-Namibia:20160811051844j:image

今日も歴史の自主勉強をすすめて、本当はそのことに関して書きたかったんですが文字数がかなり多くなってきたのでまた後日にしたいと思います。その後はランニング。夕方5時から1時間ちょい走りましたが暑い暑い。冬が終わるなとシミジミと感じました。で、ついに家の水シャワーを、なんと確認したら二ヶ月ちょい振りに浴びました!

 明日やろうは馬鹿野郎 - ワン・イヤー・イン・ナミビア -365日のブログ-

走ったあとの火照った体には冷たいシャワーがチョーーー気持ちいい!そして、恥ずかしながら自分この二ヶ月ちょいの間ボディーソープというものを使用していませんでした。それも解禁!チョーーーーー気持ちいい!!!シャワーを浴び終えた後一人でキモチー!と何回連呼したかわかりません。最高でした。