読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワン・イヤー・イン・ナミビア -365日のブログ-

2016年1月1日、人生初となる1年間まるまるナミビア暮らしが始まった。アフリカ大陸で過ごす1年間。青年海外協力隊としての活動や、今の自分を記録に残していくための1年間限定ブログ。

さよならの向こうには何かがきっと待っている

弥生 活動報告

2017年3月19日、天気晴れ。

 

f:id:TPVC28-Namibia:20170319220357j:image

2015年7月7日、午前10時頃。日本からおよそ24時間のフライトを経てナミビアの地に到着しました。南アフリカでの乗り継ぎでいきなり寒さを経験しビックリ!ナミビアに着いたら全員ロストバゲージでビックリ!ウィントフックの街にビックリ!そして夕飯は初日からシマウマのステーキにビックリ!本当にビックリだらけだったナミビア赴任一日目。あれから何日が経ったのか。数えてみました。今日がナミビア生活622日目でした。622。数字にするとその過ごした月日の多さにまたまたビックリ。スゴイなぁとどこか他人事の自分です。そして今日、この622日目で自分のナミビア生活に終止符が打たれます。旅立ちの日です。

 

f:id:TPVC28-Namibia:20170319220808j:image

早朝5時に起きて最終荷造りを開始。ここでも未だ帰るのかなー??とまだ実感がありませんでした。とりあえずキレイに詰めてみて、帰るんだよ!!と自分に言い聞かせてみます。そう、帰るんだよね。まるでどこかに旅行に行ってまたナミビアに戻ってくるような気分です。が、今回は片道切符。...ワクワクでもなく、ドキドキでもなく、妙に落ち着いた感じのナミビア最後の朝がやってきました。

f:id:TPVC28-Namibia:20170319222337j:image

隊員仲間とのナミビア最後の朝食は奮発して高級ビュッフェへ!本当に仲間に恵まれた2年間。隊員数が少ないからこそのアットホームな雰囲気はすごく居心地がよくて、ついつい飲み過ぎたりしゃべりすぎたりする夜がいくつもありました。そして最後は寝落ちする。そんな自分を温かく受け入れてくれた全てのナミビアファミリーに心から感謝したいと思います。みんなと出会えて本当に良かったです。たくさんお世話になりました。

 

f:id:TPVC28-Namibia:20170319220910j:image

最後の朝食を終えて宿に戻ってくるともう迎えの車が。先輩隊員を乗せて走り去っていく車を見送ったのが丁度一年前の今日でした。そして本日。あの時一年後のこととして思い描いていたその瞬間がやってきました。思い返せばあっという間の一年。ついに自分が乗る番です。トランクに荷物を入れて、出発。お別れです。じゃあちょっと旅行に行ってくるね!まだどこか旅行気分。

f:id:TPVC28-Namibia:20170319221124j:image

そう!忘れちゃいけないシリーズ完結編。ナミビア中のウェルカムボードを集めるという個人的な目標を掲げてたくさん旅をしてきましたが、これがラストの1枚になります。最後は首都ウィントフック!全部で43ヶ所のウェルカムボードを制覇しました。パチパチパチ!しかしまだまだ眠るウェルカムボード。改めてナミビアという国の大きさを知ると共に、いつかこの続きを!?なんて密かに思う自分でした。

 

f:id:TPVC28-Namibia:20170319221255j:image

空港に到着!とここからが大忙し。預け荷物の重量制限23kgをクリアすべく、みなさんに助けてもらいながら荷物を入れ替えてなんとか無事ギリギリセーフに収めました。よかった。3つの荷物が吸い込まれるようにコンベアーで運ばれていくと...あっ帰るんだな。ようやくそんな気分になりました。

f:id:TPVC28-Namibia:20170319222424j:image

そしてわざわざ空港まで見送りに来てくれたみんな。自分は幸せ者なんだなーとこれでもかというくらいのハッピーで胸がいっぱいになりました。そして背中を押してくれるみんながいてようやく実感が湧きました。自分、日本に帰ります!!帰るんだ!!笑顔で送ってくれるみんなのサヨナラを背に受けて、出国のスタンプがドーーン!と押されました。バイバイ!またね!!本当にありがとーーう!!!!

f:id:TPVC28-Namibia:20170319221400j:image

搭乗。ついにナミビアとの別れの時です。たくさん勉強させてもらって、たくさん成長させてもらった622日間。本当に任国がナミビアで良かったと心の底から思います。そしていずれ必ずナミビアにまた戻ってきたいと思います。だからサヨナラまたね!!次にナミビアに来るときは今よりももっともっと成長した自分で。それまでしばしのお別れ。ナミビアもまだまだこれからの若い国。自分もまだまだこれから!!ここで学んだことを活かしてこれから第3の人生を歩んでいきたいなと思います。思いっきり楽しむぞマイライフ!!

 

f:id:TPVC28-Namibia:20170319220616j:image

それでは締めくくります。1年9ヶ月、本当に最高の毎日を過ごさせてもらいました。さよならナミビア!ありがとうナミビア!そして自分を支えてくれた、応援してくれた全ての人々に心から感謝をしたいと思います。

2017年3月19日、12時35分ジャスト離陸!!

日本に帰ります!!いざピリオドの向こう側へ!!