読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワン・イヤー・イン・ナミビア -365日のブログ-

2016年1月1日、人生初となる1年間まるまるナミビア暮らしが始まった。アフリカ大陸で過ごす1年間。青年海外協力隊としての活動や、今の自分を記録に残していくための1年間限定ブログ。

身の回りの色々な言葉を何でも彼でも漢字で書けば良いという物でも無い

2016年8月13日、天気晴れ。

 

今週はルンドゥの街に出ずにブンヤで過ごす週末にすることにしました。思えばこんな週末はいつぶりか。のんびり自宅で丸一日過ごすというのもたまにはいいものです。今は夢中になってることがあるのでヒマを感じることもありません。充実した週末に感謝です。

 

今日はいろいろ書きたいことがあるので脈絡もなくダラダラと書きたいなと思います。

 

f:id:TPVC28-Namibia:20160814051500j:image

①水が出なくても慌てなくなりました

ここ最近、不定期に水が出なくなる事態が発生中です。そういえば去年ブンヤに来たばかりの頃も水が出たり出なかったりしていたなと思い出しました。乾季の影響なのか何なのか原因はわかりません。先月まではこんなこと一切無かったのに。で、この水が出なくなるだろうなぁ〜という勘が一年も生活していると働くようになるもんなんです。今日も朝、蛇口をひねった時にあった違和感。案の定9時くらいから断水しました。やっぱりなと!その後12時くらいになったら普通に水が出るようになったので洗濯を。昼過ぎから洗ってもすぐに乾く季節になりました。

 

f:id:TPVC28-Namibia:20160814052507j:image

ポケモンGOより面白い

ナミビアにいると生き物を発見するとついつい写真を撮りたくなります。日本にいた時は虫になんてこれっぽっちも興味無かったんですが、人間変わるもんです。そしてこれが楽しい!

f:id:TPVC28-Namibia:20160814053306j:image

ちゃんと足が6本あるんだよなーと。意外とケータイを近付けても逃げないので虫メガネの要領で観察してみると面白い発見があります。

 

f:id:TPVC28-Namibia:20160814053658j:image

③戦いの日々が戻ってきた

ただ、こいつだけは好きになれない。ついにやってきましたこの季節が。ちなみにブンヤに来て一年間、彼らを見なかった日はありません。が、寒い時期はやはりだいぶ弱っているらしくそこら辺を飛んでいても一切刺してきませんでした。片手でも掴めちゃうくらいのノロマで数も少なかった彼ら。が、ここ数日で着実にその数を増やしてきた彼ら。そして今日、今現在!このブログを書いている最中部屋の中を数え切れない数の彼らが飛び回っています。そして、知らない間にもうすでに二ヶ所刺されてました。いやーーー!刺されるのもイヤなんですが、その音が。周りが静かだからでしょうか、とんでもない羽音が聞こえます。この音が苦しい。冬の間は使っていなかった蚊帳ですが、今日からまた使わずにはいられない夜になりそうです。

 

f:id:TPVC28-Namibia:20160814054840j:image

④筋トレが必要なようです

今日も夕方5時から走ってきました。午前午後と頭を使いっぱなしだったので、走り出したら頭がスーっと空っぽになって気分がリフレッシュ!これがランニングの醍醐味だよなぁと。で、なんか気分も良かったので今日は2時間走ることに!だんだん日も暮れてくると辺りには焚き火の明かりがチラホラと見えてくるのがまたいい感じのランニングコース。まっすぐな道を走って一時間経ったら引き返します。

2時間も走ったのはこれが初めてでした。走り終えてもそこまで息が切れなかったので少しずつ持久力は上がってきたのかなと。しかしなんと腹筋が攣りました。足も。長い距離長い時間走るだけじゃダメだなと思い知らされました。ですが2時間走り切れた!これが嬉しい。

 

そして本日最後のテーマはこちら。

⑤世界の国名の漢字を調べてみた

先日、ふとしたきっかけでナミビアという国名を漢字で書くことができるのかが気になって調べることにしました。改めて思いますが本当に便利な時代ですね。ネットで調べればすぐに出てきました。あいうえお順で並んでいるので画面を下へスクロールしていきます。ナミビアはもしかしたら無いのかもなと思っていたんですが、ちゃんとありました!

「納米比亜」

んー、複雑。ナミビアの漢字があったのは素直に嬉しいんですが、なぜこの漢字をチョイスしたのかなぁと。せめてナミビアの「ビ」は「美」にしてほしかった。

で、ついでにいろいろ調べてみました。漢字で国名を表すというのもなかなか面白いですね。では、ナミビア青年海外協力隊員が任国外旅行で行ける国を漢字で紹介したいと思います。

「賛比亜」ザンビア

「馬拉維」→マラウィ

「津巴布韋」ジンバブエ

「坦桑尼亜」タンザニア

「莫三鼻給」モザンビーク

「博茨瓦納」ボツワナ

似てるところもあるので何かしらルールがあるのかもしれません。ただ、モザンビークの「ビ」も「鼻」かぁと。いやでも美は使わない!的な何かもありそうです。そしてボツワナ。これは読めない!そして最後にもう一ヶ国だけ紹介したいと思います。

「夏麦論」

わかりますか?正解は「カメルーン」です!