読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワン・イヤー・イン・ナミビア -365日のブログ-

2016年1月1日、人生初となる1年間まるまるナミビア暮らしが始まった。アフリカ大陸で過ごす1年間。青年海外協力隊としての活動や、今の自分を記録に残していくための1年間限定ブログ。

髪を切ったあとに美容室を出るあの瞬間の「新しい世界の始まりだ!」的な感じが好き

2017年3月23日、天気くもり時々晴れ。

 

f:id:TPVC28-Namibia:20170323171639j:image

日本に帰ってきてから今日で3日。まだ3日?もう3日??昨日までは帰国時研修ということで業務的な感じでしたがそれも全て終わり、今日からようやく落ち着いて時間が過ごせそうです。肩の荷降ろして見上げる空は曇り空。空はつながっている!なんて言いますが本当か!?と思ってしまいます。立ちはだかるビルがこの日本を外側からギュギュっと閉じ込めているそんな印象。目を瞑って思うのはブンヤの子どもたちやナミビアのみんなのことです。あぁ、遠く離れてしまったんだなぁとイヤでも痛感させられる日々です。まぁつまり前を向けってことです。さぁやってきたのは川崎は溝の口!いやぁー、ここに来るとついに帰ってきたなという感じです。帰ってきたなぁと。ここまで来る途中の車窓からの懐かしい景色にも胸をググっと掴まれました。今日溝の口に来たのはまた一つナミビアを卒業するためです。

f:id:TPVC28-Namibia:20170323171716j:image

最後に切ったのはナミビアに来る直前の2015年6月。そこから1年9ヶ月伸ばし続けた髪についにハサミを入れてもらいました。断髪式。大相撲を引退する力士さんの気持ちは自分には計り知れないものですが、女性がバッサリと髪の毛を切る時の気持ちはすこーーしだけわかったかなぁと勝手に思っています。言わばずーっとこの1年9ヶ月を共にした長い友達です。特に先端を生き延びた彼らは日本を離れたあの時から戻って来るまでの全ての苦楽を共にした親友!その彼らと今日でお別れです。なんか一つの区切りが心の中でつきました。ナミビアからの卒業!バイバイ!!

 

f:id:TPVC28-Namibia:20170323171800j:image

街を歩いていると見つけました!思わず嬉しくて写真を。桜の花、旅だちの季節。聞きたいのはケツメイシで新生活!別れもあれば出会いある!!いよいよ明日は自分の4月からの勤務先がわかるはずです。どんな場所に行き、どんな人と出会い、どんなことが待っているのか。不安半分楽しみ半分。人生はいつもそれくらいがちょうどエエのかもしれません。

f:id:TPVC28-Namibia:20170323171812j:image

ふと立ち寄った書店で発見!!国旗柄ストラップ!!食いつかないわけがなくさっそく探すとありました、ナミビア!なんと全国連加盟国のストラップを取り揃えているそうですが、んー売れてんのかなー??ナミビアは3つありました。逆に売れてないのがちょっと残念ですが、まぁそんなもんでしょう!ですが、日本で久々に見たナミビアを感じるものに心ときめいたのでした。

f:id:TPVC28-Namibia:20170323171939j:image

それにしてもこの武蔵小杉にある巨大ショッピングモール、なんかスゴイ迫力です。まるで要塞のような感じがするのは自分だけかな??こんな場所にブンヤの子たちを連れて来たらどうなるんだろうなんて想像しちゃいました。

f:id:TPVC28-Namibia:20170323171945j:image

今日の締めはこちら、一風堂赤丸新味!!やっぱりラーメンはウマイです。久々のとんこつラーメン、心にガツンときました。そして店内の雰囲気がまたよいんです。店員さんたちの活気ある声!これまでだいたいどの店に入ってもシーーーンしか経験していなかったので逆に違和感もあるんですが、このワイワイガヤガヤ感がどこか懐かしく感じる自分でした。

こうやってブログで文字にしていると着実にナミビアから離れて日本の生活に順応していっている自分に対して少しさみしい気もします。が、これは仕方のないこと!もう一度自分に言い聞かせるために書いておきます。前を向いていきましょー!!