読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワン・イヤー・イン・ナミビア -365日のブログ-

2016年1月1日、人生初となる1年間まるまるナミビア暮らしが始まった。アフリカ大陸で過ごす1年間。青年海外協力隊としての活動や、今の自分を記録に残していくための1年間限定ブログ。

「おかえり」「ただいま」「おつかれさま」 日本語にはステキな愛がある

弥生 帰国編

2017年3月20日、天気晴れ。

 

f:id:TPVC28-Namibia:20170321070912j:image

現在飛行機の中です。間も無くおよそ1時間後に日本に到着します。...1年9ヶ月ぶりの日本に若干緊張してきました。

 

今日は時差の関係で1日が17時間で終わります。今頃ナミビアはまだ朝の10時。そうか、ほぼ24時間前にナミビアを出発したんだなぁともうすでに懐かしいみんなとのお別れを思い出しています。しんみり。

 

あと20分で降下の準備に入るそうです!!ウォーーーーーーーー!!!!

 

f:id:TPVC28-Namibia:20170321070819j:image

そして昨日、南アフリカの空港を離れておよそ12時間のフライトの後に到着した香港国際空港。...ウォーーーー!!アジアだよ!お店の商品に日本語書いてあるよ!レストランからアジアの香りがするよ!そしてとにかく空港がデカイよ!今まで南アフリカの空港で毎回感動してたのにその比じゃない香港国際空港。人の数もまぁ多い。発見はまだまだ!スタバがあるよーー!!まだまだ!マックがあるよーー!!そして極め付けは...

f:id:TPVC28-Namibia:20170321070723j:image

スーパードライがあるよーーーー!!!!空港では飲むのを堪えたんですが、現在香港から羽田に向かう飛行機内で我慢できずに飲んじゃいました!!...久々だったからかナミビアが恋しいからかはわかりませんが...フーンという感じでした。まぁその内大好きなナミビアのビールの味も忘れてスーパードライ派に戻っちゃうんだろうなぁ。ですがそのビールの感動を凌駕したのはANA機内食!!米がチョーーーーーーーーウメーーーーー!!なんだよこれ!?自分がナミビアの米を使って鍋で炊くごはんも満更ではないと思ってたんですが、話にならない!こんなに日本の米は美味かったのかよと衝撃でした。日本の米のスゴさはこれから子どもたち、特に稲作にはげむ人々について学習する5年生にはたくさん伝えていきたいなと思います。さらには機内でモヤさまは見れるは映画は日本語字幕で見れるは!そしてお金を払えばWi-Fiも使えちゃうらしい!!...スゲー。スゲーよ日本。ほんとスゲーとしか言えません。そんなすごい国に間も無く着陸。いやー、ドキドキしてきた。そろそろサライを歌う準備を始めてもいい頃です。さぁ、飛行機着陸の瞬間を待ちたいと思います。

 

夜景が見えてきました!キラキラしてるよー!!あと5分!!

 

f:id:TPVC28-Namibia:20170321071110j:image

19時39分、着陸しました!!

煌びやかと光るHANEDAの文字。ついにやってきたんだ。飛行機を降りて入国審査へとすすみます。とにかく当たり前ですがまわりから飛び交う日本語に違和感!見渡せば日本人だらけに違和感!!黒人さんたちはどこへ行ってしまったんだと。まぁそれもそのはず。ここは羽田なんです。1年9ヶ月ぶりの入国を無事に済ませたあとは預け荷物が来るのを待ちます。まさかの行きに引き続きの帰りもロストバゲッジ!?なんて心配もしていたんですが、なんのことはないさっと3つ同時にやってきました。よし!あとはあのゲートをくぐるだけだ!!!!

 

f:id:TPVC28-Namibia:20170321000613j:image

帰ってきました。ウォーーーーーーーーーー!!って感じです。帰ってきました!!そしてゲートをくぐった瞬間にもうメチャクチャ嬉しくて本当に心がいっぱいになりました。自分の帰りを待っててくれた母親と仲間たち。今日来れなかった仲間たちも自分の帰りをずっと心配してくれていました。本当にステキな人たちに囲まれている自分の人生に感謝しないといけないです。マジで幸せすぎる。ウォーーーーーーー!!!!

f:id:TPVC28-Namibia:20170321000658j:image

その後、大きな荷物と一緒に日本のキラキラした夜の街を車で走って横浜の我が家に帰ってきました。ここまで見送ってくれた大学仲間に本当に感謝!今度みんなとたくさん飲んで語りたいと思います。そして家に帰るとおかえりのクラッカー!!これまた自分の帰りを出迎えてくれた叔母さんと従兄弟にまたまた感謝!!スーパードライで乾杯です。うん、ウマイ!!久々のこれぞ日本食が沁みますこと。そして白米がチョー美味しい。いやーー、帰ってきたぁーーーーー!!もうずっと興奮しっぱなしです。当分こんな感じが続くのかな??何度も言います。帰ってきました!!

 

とりあえず今日の日本帰国をもってナミビアでの生活を綴ってきたこのブログは幕を閉じます。たくさんの思い出が記された毎日のブログは今後の自分の財産になることと思います。ここまで続けてくることができたことにも感謝です。そして明日からはワン・イヤー・イン・ナミビアの最終章エピローグ編がスタート!日本帰国から仕事復帰までの道のりを綴っていきたいと思います。これが本当に本当の最後!

f:id:TPVC28-Namibia:20170321072608j:image

本当にまるで夢でも見てたかのような1年9ヶ月でした。家に帰って自分が寝るところのある幸せ。いやー、帰ってきたんだなぁと。逆にこれが夢!?なんて思ってしまいます。明日からはドキドキワクワクの日本を楽しみたいと思います!!いやー、日本だーーーーーー!!!!