読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワン・イヤー・イン・ナミビア -365日のブログ-

2016年1月1日、人生初となる1年間まるまるナミビア暮らしが始まった。アフリカ大陸で過ごす1年間。青年海外協力隊としての活動や、今の自分を記録に残していくための1年間限定ブログ。

スポーツに興味が無い人でもユニフォームを着ると自然とテンションが上がる

2016年11月18日、天気晴れ。

 

f:id:TPVC28-Namibia:20161119150152j:image

今日からついに学年末試験開始!ということで授業も無く肩の荷の軽さにフワフワとた気持ちで始まる朝でした。なんだか不思議な気分です。そしてミッション内のジャガランダの中でも一番大きくて立派な木がようやく見頃を迎えました。キレイな紫色の花は何度見ても美しいです。そしてその落ちた花をお目当に集まって朝ご飯を食べるヤギさんたち。今は丁度繁殖期らしくお腹の大きなメスヤギをよく目にします。丁寧にジャガランダの花だけをパクパク食べるヤギの姿はなんともカワイイものです。ちなみに昨日の集合写真に写っていた色鮮やかな赤い花を咲かせる木もミッション内にあるのですが、こちらはヤギさんどうやら口に合わないようで一切食べる様子がありません。ヤギにも好き嫌いがあるようです。

 

f:id:TPVC28-Namibia:20161119150332j:image

今日は教科担任としての残された数少ない大事な仕事のうちの一つを。試験問題のホチキス留めです。グレード5の理科は来週火曜日、グレード6の算数は再来週の月曜と水曜の2回に分けて行われます。一枚一枚印刷ミスが無いか確認しながら問題用紙を組んでいく作業は自分の好きな仕事の一つ。もうこの作業をナミビアですることもないんだなぁと思うとなんだかジーンときました。子どもたちの来年を左右する重要な試験問題なので一つ一つ想いを込めてキレイに仕上げました!算数に関してはついに試験問題を確認。...いろいろ問題に関して思うところはありますが、子どもたちならきっとやってくれる!と思える内容でした。ドキドキしてきました。

f:id:TPVC28-Namibia:20161119152339j:image

この問題用紙が積まれた棚を見るのも今期が最後。この光景を見ると試験期間が始まったんだなぁということを切に感じます。

f:id:TPVC28-Namibia:20161119152558j:image

試験初日の本日は現地語ルカンガリーの記述試験。試験問題をチラ見しても未だに全く理解できない教科です。子どもたちにとっては進級科目内で一番心配のない教科のようで、試験後に数名の生徒たちに感想を聞いても問題無い!という力強い回答が返ってきました。テスト初日はどうやらいいスタートを切れた模様です。そんな本日、自分は試験監督の仕事も無かったので一日理科室にこもってアレコレやって過ごしました。

 

f:id:TPVC28-Namibia:20161119152913j:image

さっ、週末の始まりです!それにしても今日もいい天気。木々の緑がキラキラ輝くお昼時、思わず見とれているとなんと葉の中にほんの少しですが木の実を発見!マルーラの小さな実がありました。新しい季節の到来を見つけたようで気分がハッピーになりました。もうそんな時期かぁと。

 

f:id:TPVC28-Namibia:20161119153125j:image

本日最後はこちら。仕事終わりに今日もルンドゥの街に出たわけですが、ショッピングモール内のお店で偶然発見したコチラ!!日本代表ユニフォーム!!ナミビアの人々はサッカーが大好きで有名なクラブチームのユニフォームを着ている男性の姿はよく目にします。サッカーユニフォームが売られているショップも数多くありますが、日本代表を見たのはこれが初めて!しかもルンドゥです!!思わず店員さんにジャパンアピール。テンション上がりました。それにしても日本代表のユニフォームはあるのに相変わらずずーーーーっと探し続けているナミビア代表ユニフォームには未だ出会えず。色は赤と白らしいという情報のみです。帰国までの残りの期間で何とか探し求めたいものの一つです。