読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワン・イヤー・イン・ナミビア -365日のブログ-

2016年1月1日、人生初となる1年間まるまるナミビア暮らしが始まった。アフリカ大陸で過ごす1年間。青年海外協力隊としての活動や、今の自分を記録に残していくための1年間限定ブログ。

写真じゃ残せない思い出もあるけれど やっぱり写真はイイもんです

霜月 活動報告

2016年11月17日、天気晴れのちくもり雨パラッと。

 

f:id:TPVC28-Namibia:20161118033018j:image

久しぶりにこの風景から始めたいと思います。もう何百回往復したかわからないこの道。今年の初めは生い茂った葉の緑が色鮮やかでした。マルーラの実で地面がいっぱいになったのはいつだったか。ステキな香りを辺り一面に広がっていました。そして迎えた冬の到来。葉が全て落ちてしまった並木道には哀愁が漂っていました。そして自身二度目の雨季が始まった三学期。見る見るうちに木々の緑が再び戻ってきました。自分の好きなブンヤの景色が戻ってきたことは、つまり自分がここで一年間という時間を過ごしたということ。まだ全てが終わったわけではありませんが、気分はまるで卒業式を迎えた日のような朝でした。

 

f:id:TPVC28-Namibia:20161118033225j:image

とにかく教員として学習指導に打ち込んだ一年間でした。慣れない英語での授業にあたふたしていたのは遠い昔の話。大事なのは心意気だという精神論でなんとか乗り切りました。でもこれ、本当!語彙数や文法理解よりも大切なのは相手に伝えたい!!っていう思いだという自分に都合の良い結論に至りました。もちろんそのためには最低限度の英語の知識は必要ですがね。

そしてもちろん自分も授業準備や教材研究に励みましたがそれ以上に頑張ったのは他でもない子どもたちです。この一年での彼らの成長は自分が予想していた以上のものがあります。それはひとえに子どもたちが日々の学習に熱心に取り組んだからこその結果です。教師という仕事は子どもたちがいないと何も始まらないし何も語れないわけで、自分は本当にここブンヤセカンダリースクールでステキな子どもたちと出会えてラッキーだったなとしみじみと今感じています。今日も授業は無かったのですが、理科室に「せんせー、宿題がほしい!」とたずねてきた子どもたちがいました。嬉しい限りでした。その後20分もしない内に宿題を仕上げて持ってきた彼ら。宿題は家でやるものなんだけどなぁーなんて思っちゃうわけですが、彼らのやる気に花マルです!

 

まだ終わったわけではありません。いよいよ明日から9日間の学年末試験期間がスタートします。ここが天王山!!浮かれるにはまだ早いわけですが、今日で一年間の授業が全て終了。ということで自分の一年間の教科担任としての仕事はテストのマルつけと成績評価のみを残して他は全てが終わりました。...心は晴れやかですがやっぱり終わりと思うとさみしいものです。

最後の一日はコレ!とずっと前から決めていました。一年間コレのために頑張っていた自分もいます。日本でも毎年必ず撮っていた集合写真。まぁ人数が多いので子どもたちを並ばせるのも難しいし暑いしで大変でしたが、いい写真が撮れてよかった!自己満足です。そして子どもたちには最後に一年間の感謝と学年末試験に向けてのエールを贈りました。これにて自分の授業は全て終了です。あとは子どもたちに頑張ってもらうのみ!!がんばれー!!

 

では最後に一クラスずつ紹介しておしまいにします。

 

f:id:TPVC28-Namibia:20161118124850j:image

5年A組 (男子31名、女子28名、計59名)

とにかく元気なクラスでした。目の前のことに一生懸命になることができる子どもたち。日本語もこのクラスが一番覚えが早かった!とにかく個々のエネルギーがハンパない5Aとの授業は毎回体力勝負でした。

 

f:id:TPVC28-Namibia:20161118130928j:image

5年B組 (男子34名、女子25名、計59名)

クールなクラス5B!学習に対するヤル気を内に秘めてキラキラした目で授業を受ける子どもたちの姿が印象的でした。そして叱られたあとにショボンとなるのも彼らのかわいいところの一つでした。

 

f:id:TPVC28-Namibia:20161118131253j:image

6年A組 (男子26名、女子24名、計50名)

一人一人の個性が強い6A。喜怒哀楽をストレートに表現する彼らには手も焼きました。が、その分ひとたびスイッチが入った時の集中力はお見事!バラバラな個性が一つのチームとしてイイ感じにまとまっているクラスでした。

 

f:id:TPVC28-Namibia:20161118131535j:image

6年B組 (男子31名、女子21名、計52名)

やる時はやる!やらない時はやらない!!という気持ちのイイ子どもたちでした。何でも顔や態度にはっきりと出る彼らは自分の授業の指標にもなってくれました。彼らからはいろいろなことを教わったなと。語れるクラス6Bでした。

 

うん、改めて、一年間ありがとうございました!とっても楽しかったです!!