読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワン・イヤー・イン・ナミビア -365日のブログ-

2016年1月1日、人生初となる1年間まるまるナミビア暮らしが始まった。アフリカ大陸で過ごす1年間。青年海外協力隊としての活動や、今の自分を記録に残していくための1年間限定ブログ。

自分が一度やると決めて始めたことは最後までやり切るとすごく気持ちがいい

2016年11月6日、天気晴れ時々くもり。

 

金曜日から二泊三日で訪れたカティマムリロ旅行も今日で最終日。明日から仕事ということで今日はブンヤへと戻ります。と簡単に言いますが、その距離はおよそ500km!普通に車を走らせても5時間以上はかかるわけです。お疲れのMr.ゲンダさんが車を走らせてくれまして午後7時頃に無事にブンヤに到着しました。

 

f:id:TPVC28-Namibia:20161108030704j:image

今日は昨日のカティマムリロ観光のおまけを。まずはこちら。オープンマーケットを訪れた際に何やら面白そうなボードゲームをして遊ぶ兄妹を発見しました。8×8のボード上に互いに12個ずつコマを置いてコマを取り合いながら相手の陣地を目指して自分のコマを進める「ドラフト」と呼ばれるこのゲーム。...面白い!!シンプルなのに奥深いこのゲームは日本の子どもたちの間でも流行ること間違いないなと思います。この他にも2つほどここナミビアで初めて見たボードゲームがあります。帰国までにちゃんとルールを覚えてぜひ日本の子どもたちにも紹介したいなぁと考えているところです。

 

f:id:TPVC28-Namibia:20161108032136j:image

陸路続きでザンビアに入国することのできるカティマムリロ。ザンベジリバーからすぐのところには出国のイミグレーションがあります。ちなみに陸路で他国へ出国する場合もナミビアの乗り合いバスであるコンビが使えます。カティマムリロからザンビアボツワナに向かうコンビにはちゃんと車中に出国審査に必要な書類が用意してあるなど準備も万端です。そして国境にはちゃんとウェルカムが!この看板より向こうはザンビア。一歩踏み入ればそこはザンビアの土地。テンションが上がります!ちなみにもう1つプチ情報。陸路移動で直面するのが入国直後に隣の国のお金が必要になるケースです。ナミビアからの移動の場合は次の大きい街までの送迎になるのでそこへ到着してから銀行で両替をすればオッケー!しかし入国してからすぐに移動の車を捕まえなくてはいけないケースもあります。その際はイミグレーション付近にいる両替のお兄ちゃん達がいるので彼らに頼むのがラクです。事前にその日のレートを調べておけば騙されることもありません。なぜこんなことを書くのか。1年前に騙されたからです!

 

f:id:TPVC28-Namibia:20161108034505j:image

そしてその1年前、陸路での任国外旅行からナミビアに帰ってきた際に見つけたこのウェルカムトゥーナミビア!思えばこの看板を見つけたことが自分のウェルカムボードの旅の始まりだったのかもしれません。そしてちょうどこれを見つけた頃から「来年はブログを書いてみよう!」なんて思いがフツフツと湧き始めていたことを思い出しました。あれから10ヶ月が過ぎたこと、今でも信じられません。約1年ぶりにこのブログのカバー写真と同じ景色にもう一度出会い感慨深くなったのでした。

 f:id:TPVC28-Namibia:20161108035040j:image

ということでナミビア最後の街カティマムリロまでやって来たからにはこれをゲットせずには帰れません!通算24枚目のウェルカムボードです。ここカティマムリロを制覇したことによっておそらくナミビア北東部周辺のウェルカムボードは自分が知る限り全て網羅したのではないかなと。しかしまだまだナミビアに眠るウェルカムボードたち!今年中に何枚までいけるのか...!?年末はまた忙しくなりそうな予感です。

 

では最後はこちらも記録に挑戦中!赤道一周企画の経過を書いておきます。先日のディブンドゥへの移動記録を加えるのを忘れていたのでそちらも合わせます。

 

【週末ネイチャー体験!リバーライフを満喫inディブンドゥ】
〈2016年10月14日〜10月16日〉移動距離 480km
【ゾウを見ながらナミビアの先っぽへ!ナミビア最後の街カティマムリロツアー】
〈2016年11月4日〜11月6日〉移動距離 1100km
累計移動距離 27800km
合計移動距離 29380km (赤道一周まであと約10620km)

 

ついに残り1万キロを切る日が目前に迫ってきたなぁと。こうなったら意地でも赤道一周してから日本に帰国します!!

と意気込んでいるのも束の間、Mr.ゲンダさんに家まで送ってもらいサヨナラをして家に入った直後でした。...電気がつかない!!マジかよぉーとテンション下がりましたがその後すぐに復旧したのでホッと一安心。さぁ、週末ホリデー気分はこれにて終了!ナミビア教師生活一年間の締めくくり、最後の勝負の一週間が始まります!!