読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワン・イヤー・イン・ナミビア -365日のブログ-

2016年1月1日、人生初となる1年間まるまるナミビア暮らしが始まった。アフリカ大陸で過ごす1年間。青年海外協力隊としての活動や、今の自分を記録に残していくための1年間限定ブログ。

手紙をポストに投函してからちゃんと相手の手元に届くまでのドキドキ感はメールじゃ味わえない

2016年9月20日、天気晴れ。

 

暑く...ない。先週までは仕事を終えて5時になると無性にコーラが飲みたくて仕方がなかったんですが、昨日今日と全くそんな気分にならず。持ってきた水筒の水だけでこと足りてしまっています。本格的な夏到来の前の静けさかもしれません。と言っても太陽が出ている日中は相変わらず日差しガンガンで暑いんですがね。

 

f:id:TPVC28-Namibia:20160921064342j:image

 グレード5は人体の機能をワークシートにまとめる活動2日目!今日も新たな一枚を加えて続きを行いました。今日のは特に自分でも描くのが一番難しかった一枚なので子どもたちもかなり時間をかけて描く作業に取り組んでいました。

f:id:TPVC28-Namibia:20160921064624j:image

 できたら色鉛筆を持ってきて下さいと伝えておいたのですが、やはりクラスの中でも持ってきたのはごくわずかの子どもたちだけでした。そしてここで1つ面白いのが子どもたちの筆記用具の使い分けです。普段の授業で黒板を書き写す際、ナミビアの子どもたちは基本的にボールペンを使います。一度書いたら消せないじゃん!と思うわけですが、これがナミビアの不思議な習慣。で、例えばノートに絵や図を描く際には鉛筆を使います。鉛筆の方が長持ちするからコストが抑えられるのでは?と思うわけですが鉛筆は絵や図専用の様子。今ではこの使い分けも見慣れましたが当初はその使い分けがとにかく不思議でした。鉛筆の方がナミビアでは高級な筆記用具なんです。

f:id:TPVC28-Namibia:20160921064825j:image

 そして今回この活動をする上でやはり心配だったのがワークシートをちゃんと保管できるかどうか。ここでまた毎回集めてこっちで管理するというのもなんか違うなと感じ、今回は子どもたち一人一人に自分のプリントの保管を任せました。子どもたちに責任をもたせることも大事だなと判断!で、案の定何人かはすでに紛失。そしてここで新しいプリントを渡すのもなんか違うなと思い、ノートでもどんな紙でもいいから描いて提出するように指示をしました。まぁ何人かはあきらめてしまうわけですが、ちゃんと取り組むこの姿も。こういう時の支援の仕方にはいつも頭を悩まされます。

 

 f:id:TPVC28-Namibia:20160921135654j:image

グレード6は四角形の学習に突入!いわゆる四角形の種類とその特徴についてを調べる活動です。それにしてもこの三学期はグレード6の子たちにとっては暗記暗記のオンパレード。次々と新しい単語が出てくるので一つずつしっかりと覚えていくためにはくり返し学習がかなり重要になってくるなと日々感じながら指導をしています。それにしても今日は初っ端から驚かされました。昨日の垂直&平行に関してはある程度予想をしていたんですが今日はまさかの反応が。日本語で言うとこうたずねたわけです。

「四角形って知ってる?」

...シーーーーン。...マジで!?四角形だよ!!?これにはビックリ。ということで四角形とはというところから始めた今日の学習。説明しはじめると、あーそういうことね!という反応が見られたので一安心。それにしてもなぜ子どもたちに四角形が浸透していないのか。それがやはり英語の問題です。

f:id:TPVC28-Namibia:20160921142208j:image

日本語はとってもシンプルですね。つのがあるで「四角形」。日本の子どもだったら当たり前じゃ〜んと言いそうです。しかし、これが英語になるとこうなります。

Quadrilateral

発音も難しいしいきなりこの文字が目の前に表れてもまさか四角形のことを意味しているかはわかりづらいと思います。これが英語のマジック。ただの四角形も英語にすると難しく感じられてしまうわけです。これを子どもたちにいかに楽しく面白く感じさせるか。現在いろいろと試行錯誤をしているところです。

 

 f:id:TPVC28-Namibia:20160921184614j:image

今日も午後は授業準備に追われました。ここ最近準備しないといけないものが多くて大変ですが、その分授業が楽しいのでなんとか頑張れます。特に図形の切り出しは2クラス合わせて約110人分なので時間もかかります。なので子どもにもたまに手伝ってもらってます。

そんな中、今日は日本からビックリする知らせがやってきました!

モヤモヤさまぁ〜ず2に自分の知っている街が出るとメチャメチャテンションが上がる - ワン・イヤー・イン・ナミビア -365日のブログ-

今月の頭にルンドゥの郵便局から日本に送った手紙がなんともう届いたというのです!!これには本当に驚きです。預けてからわずか17日で日本に届いてしまうとは。これを機に今年の頭に日本に届いた年賀状の返事も書いて送ろうかなと思ったところです。