読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワン・イヤー・イン・ナミビア -365日のブログ-

2016年1月1日、人生初となる1年間まるまるナミビア暮らしが始まった。アフリカ大陸で過ごす1年間。青年海外協力隊としての活動や、今の自分を記録に残していくための1年間限定ブログ。

天然パーマに悪い奴はいない

2016年7月3日、天気晴れ。

 

まぁこれといって何にもせず、外に出るわけでもない家で過ごす日曜日でした。という一文で表すことのできる1日を終えて今現在夜9時に至ります。つまり日本は朝方5時。未だに慣れないこの8時間の時差というかけ離れた感覚です。日本は月曜朝の慌ただしい時間がスタートする中、ナミビアはそろそろおやすみタイム。このまま眠気を乗り越えてブログを書ききれるか...まぁ眠いので途中で落ちるだろうなと予想されます。

 

はい、案の定寝てしまいました。ただいま時刻は日にちが変わった7月4日の深夜1時半を過ぎたところです。ここ最近はよくわからない夢を見てだいたいこのくらいの時間に目が醒めることが多いです。今日は全く疲れてないはずなのに寝ようと思えばいくらでも寝られます。精神的な疲労かもしれません。

 

日曜日は洗濯とシャワー、軽くそうじをするのがもうずっと続いている日課です。こうまで続いてくると本当に機械になったような気分がしてきますが、リフレッシュも兼ねた大事な1日です。ということで今日は朝一まずは4日ぶりのシャワーを浴びるためにいつものように隣の病院へ。これまでの経験上シャワーを浴びなくても気持ちよく過ごせる期間はおよそ4日であるということが判明。まぁもちろん毎日浴びれたらそれにこしたことはないんですが、寒い今の時期だけは水シャワーを毎日浴びるというのは酷なので浴びないという選択を本能的にしています。あと2ヶ月ほどの辛抱です。

で、さっそく病院のお湯シャワーを浴びようと準備万端意気揚々としていざノズルをひねるわけですが...出ない。試しに水の方をひねると出る。試しに何回かお湯の方をひねりましたが、何度やっても出ない。一気にテンションダダ下がりです。仕方なく服を今一度着て、家に戻りました。ケトルでお湯を沸かしてボウルにお湯をはってそこに頭を突っ込んで洗髪です。地べたに膝をつけて、まるで土下座のような体勢で髪を洗っていると、最近見ている半沢直樹のドラマを思い出さずにはいられません。そしてカラダは濡れタオルで拭く病院スタイル。温かいシャワーが浴びたい!切に願う日曜の朝でした。

 

f:id:TPVC28-Namibia:20160704161327j:image

そこからは特に何もなく日曜は過ぎていきます。時間がありすぎて持て余していますというのも日曜のブログではもう何度書いたことか。明日からの仕事に鬱になる日曜ではなく、日曜という長く孤独な時間に鬱になってしまう不思議な現象が起こっています。だからといって週6で学校となるとまた話は別ですがね。まぁそんな複雑な気分の日曜を今日もなんとか漫画やドラマで乗り越えました。こういう時にB'zのライブDVDほど力になるものはありません。

 

さぁこんな1日ですが今日も一年間をふり返ります。

 

 f:id:TPVC28-Namibia:20160704161546j:image

③髪が伸びた

一年間切ってないんだからそりゃ当たり前のことですが、それにしても伸びた!自分でもこんなに伸びることにビックリしましたね。もちろん今までの人生で今が一番長いです。DVDを見ていてあの稲葉さんよりも長いとわかった時にはちょっと恐れ多い気持ちになりました。ナミビアに来る前から髪は切らずに伸ばそうと思っていましたが、あと8ヶ月かぁと思うと少し考えてしまいます。とにかく襟足が。まぁ様子を見たいと思います。

そういえば子どもの頃は髪を切るのがキライだったなーということを思い出しました。せっかく伸びていい感じになってきたなという頃に床屋に連れて行かれてバッサリ。床屋のおじちゃんがくれるオレンジガムが唯一の楽しみだったなと。懐かしい思い出です。

そして最後に、やっぱり自分は天然パーマなんだなということを再認識。髪を伸ばしたらどうなるか楽しみでしたが、まぁ毛先の回転率が短い時よりも5割り増しです。面白いなぁと自分で自分の髪の毛に興味を抱く今日この頃です。そして短い時は毎朝寝癖で大変なくせっ毛ですが、長いと寝癖がつかないという大発見!ストレートヘアに憧れた時期もありましたが、やっぱり自分にはこの天然パーマがしっくりくるようです。