ワン・イヤー・イン・ナミビア -365日のブログ-

2016年1月1日、人生初となる1年間まるまるナミビア暮らしが始まった。アフリカ大陸で過ごす1年間。青年海外協力隊としての活動や、今の自分を記録に残していくための1年間限定ブログ。

師走

一年を振り返った時にありがとうが言えるそんな一年に次の年もしたい

2016年12月31日、天気晴れ時々くもり。 2016年最後の一日は4時起きでスタート。まだ辺りは少し薄暗い中、車に乗っていざナミブ砂漠へ出発です。 ナミブ砂漠 ナミビア大西洋側に位置する砂漠。北はアンゴラとの国境付近から南は南アフリカ共和国北端にまで及…

ふり返ると一年間は思っていた以上にあっという間で思っていた以上に濃い

2016年12月30日、天気晴れ時々くもり。 29日までは実感が湧かない年越しが30日になった瞬間に「あっ、一年が終わるんだ!」に変わるから不思議だなと思います。2016年、いよいよ残すところあと2日となりました。言いかえれば、このブログも書き続けてきてつ…

日本の47都道府県をマスターしたい時は桃鉄をやるのがベスト

2016年12月29日、天気晴れ。 今年の内にやっておきたいことが一つ残っていました。一年間、時間を見つけてはナミビア国内のいろんなところを駆け巡ってきたわけですが、こんなに旅行をしてきて未だに達成していなかったことが一つだけありました。それは ナ…

始まりがあるから終わりがある 終わりがあるから始まりがある

2016年12月28日、天気晴れ。 15日間の長い任国外旅行を終えてナミビアに戻ってきました。まぁ疲れてないわけがなかった。連日ほぼ休み無しであれしてこれして移動してを繰り返してきたわけなのでそりゃ当然です。また久々のナミビアに心の底からホッとしてし…

かわいい子には旅をさせよ かわいい自分にも旅をさせよ

2016年12月27日、天気晴れ。 12月13日にナミビアの地を出発してから今日で15日が経過しました。自身3度目の任国外旅行が今日で終わりを迎えました。15日間。まぁーーー濃かった!2ヶ国を巡ったわけですが、海にときめき海に恐れ、山にきらめき山に屈し、最後…

タンザニアのザンジバル島は一度来たらもう一度来たくなる

2016年12月26日、天気晴れ。 まだあるまだあると思っていたザンジバルで過ごす時間も今日が実質最終日となりました。キリマンジャロ登山の疲れは確実に残っているはずにもかかわらずノンストップでここまで観光に精を出してきたわけですが、今日は少しのんび…

タンザニアのザンジバルで過ごす夜は一年中いつだってロマンチック

2016年12月25日、天気晴れ。 メリークリスマス!と意識していないとクリスマスだという事実を忘れてしまうのがアフリカのクリスマスです。今日は年に一度のクリスマス。ロマンチックにいきたいところですが、ここザンジバルで過ごすならアクティブなクリスマ…

タンザニアのザンジバル島にはこれでもかというくらいの贅沢が似合う

2016年12月24日、天気晴れ。 ここタンザニアのザンジバル島はイスラム教の信仰が盛んです。なので街にはイスラム教徒の服装で歩く人々の姿が見られます。が、やはり今日はクリスマスイブ!ナミビアにいても全く感じることのないクリスマスですが、ここストー…

タンザニアのザンジバル島は到着前の飛行機の窓から見える海の青さにまずテンションが上がる

2016年12月23日、天気晴れ。 合計一週間滞在したキリマンジャロ、モシの街を離れる日がついにやって来ました。そのほとんどをキリマンジャロ山中で過ごしたので印象のほとんどが登山の思い出になりましたが、昨日一日で予想以上に充実したモシの街観光ができ…

タンザニアのキリマンジャロ登山はホテルに着いてシャワーを浴びてモシの街でホッと一息つくまでが登山です

2016年12月22日、天気晴れ。 アフリカ最高峰登頂の疲れはやはり相当だったらしく久々の熟睡明けのキリマンジャロ登山最終日の朝。外に出てもそこまで寒くなく涼しいと感じる程度。長かった5泊6日の挑戦が終わるんだなぁと思いしみじみとする朝でした。 最後…

タンザニアにあるアフリカ大陸の最高峰キリマンジャロ山のスケールは登ってみないとわからない

2016年12月21日、天気極寒の突風&アフリカ初の雪からの晴れ。 前日23時25分にセットしていたアラームが鳴りますが、そもそも起きていました。吹き荒れる突風の騒音によりこの登山始まって以来の熟睡できない夜を過ごして迎えるキリマンジャロ登山の大一番で…

タンザニアのキリマンジャロ山は当たり前ですがやさしい山ではありません

2016年12月20日、天気晴れ時々くもり、そして突風。 朝からまぁ変な夢を見たキリマンジャロ登山4日目の朝。薄い酸素のせいなのか、はたまた高山病予防の薬のせいなのかは全く定かではありませんが、何やら不吉な予感か?まぁそれでも夢が見られるくらいによ…

タンザニアのキリマンジャロ山はたくさんの人々の支えがあるからこそ登ることができる

2016年12月19日、天気晴れのちモヤ。 寒さで何度か目が覚める夜を過ごし迎えた3日目の朝。テントから出ると遠かったはずの雪が残る山頂がキレイに眼前にそびえていました。今日はいよいよ富士山を超えて4000mゾーンに突入!!高山病の心配がつきまとい多少の…

タンザニアのキリマンジャロ山に登るときは重くても三脚とカメラをぜひ持っていきたい

2016年12月18日、天気晴れモヤ時々雨モヤ。 キリマンジャロで迎える初めての朝。鳥のさえずりで目が覚めるステキな一日の始まりです。が、寒い!!レンタルした寝袋からなかなか抜け出せないわけです。そして当然ですがこの登山中はシャワーは浴びれません。…

タンザニアのキリマンジャロ山に登る前の準備は怠っちゃいけない

2016年12月17日、天気晴れスタート前雨。 2016年5月6日、マラウイ最高峰ムランジェ山(3002m)登頂。 2016年5月26日、ナミビア最高峰ブランバーグ山(2606m)登頂。 これまでアフリカ大陸の2つの国の最高峰を制覇してきました。もともと登山靴も日本からわざわざ…

タンザニアのキリマンジャロ国際空港に来たらもうやることは一つしかない

2016年12月16日、天気くもりのち晴れ。 少しだけ昨日の話から。マプトに無事に到着したところからスタートです。せっかくモザンビークに来て首都マプトで1泊するのだからやはり街は見ておきたい!と思いタクシードライバーに「マプトの中心地にあるいい感じ…

モザンビークのビール「2M」は「にめーとる」じゃなくて「どすえむ」

2016年12月15日、天気晴れのちくもり。 今日はいろいろありすぎてもうお腹いっぱいなんですが、現在モザンビークの首都マプトにあるレストラン(MIMMO'S)にてポルトガル語のみのメニューに多少の不安を抱きつつ注文したパスタを待ちながらブログを書きはじめ…

モザンビークのトーフに来たら何が何でも海に潜ろう

2016年12月14日、天気晴れ。 モザンビーク2日目。唯一の難点は蚊が多いことですがマラリア予防薬もちゃんと2週間前から飲んでるので問題なし!かゆいのくらい我慢できます!!だって、トーフだもん!!!というくらいにもう2日目開始を前にして既にトーフが…

モザンビークの公用語はポルトガル語でも心の交流は世界共通語

2016年12月13日、天気晴れ。 早朝4時起きで迎えた自身3度目の任国外旅行。あれ入れた、これも入れたと相変わらず旅前はいろいろと忙しないですが、車に乗り込んで空港に到着すればもうイヤでも海外旅行気分になります!!昨日お願いしておいた米ドル換金も無…

荷づくりを楽しむところから旅はすでに始まっている

2016年12月12日、天気晴れのち通り雨。 ということで首都に上がってきました。まずはここまでの旅を振り返りたいと思います。ブンヤの村を出発した12月6日から一週間のナミビア国内旅行の経路は①ヒンバ族の村を訪れたオプヲ②バオバブの町オウタピ③チーター&…

風呂上がりには腰に手を当ててビンのコーヒー牛乳をグイッといきたい

2016年12月11日、天気晴れ。 チーターとワニという動物を満喫したオジワロンゴをあとにして向かうは首都からほど近いところにある街オカハンジャ(Okahandja)です。ここは首都からナミビア北部に向かう際に必ず通過する場所なのでこれまで何度も通過したり移…

子どもたちにだって大人に負けないくらいのプライドがある

2016年12月10日、天気晴れ。 一つの旅が終わったらまた次の旅へ。止まることないナミビア国内移動が続いています。そして昨日バオバブの町オウタピに別れを告げて向かったのはそこからおよそ500km離れたナミビアの中央部に位置する街、オジワロンゴです。こ…

大きく立派な木にはそれ相応の丈夫でしっかりした根っこがあることを忘れちゃいけない

2016年12月9日、天気くもりのち晴れ。 まだホリデーは始まったばかりですが連日かなりの移動をしてるのでそうとう旅してる感がハンパないです。まぁ旅をしているので当然なんですがね。さぁ、今日のブログは今日のうちにの精神でこの旅3ヶ所目の目的地に向か…

ウォーリーをさがせ!の犬のしっぽは見つける前に挫折する

2016年12月8日、天気晴れ。 その日のブログはその日の内にと思ってはいるものの旅の疲れと一日一日の内容が濃いのとでついつい翌日まで持ち越してしまっています。なのでこのブログも次の街へと移動する車の中で書いています。さぁ朝からオプヲを出発する本…

自分に誇りをもって今を精一杯生きる人はみな美しい

2016年12月7日、天気晴れ。 ナミビアの北東部ルンドゥからおよそ700km西、乗り継ぎなども合わせて結局10時間以上かけてやってきたのはナミビアのベスト5に入るであろう観光タウン、オプヲ(Opuwo)です。ここにやって来たのは2度目。最初に来たのはナミビアに…

【第4回】小島ナミビア史 〜転校したことのない人は転校生に憧れる〜

2016年12月6日、天気晴れのちくもり。 【第1回】小島ナミビア史 〜まえがきは大抵読まれないことの方が多い〜 - ワン・イヤー・イン・ナミビア -365日のブログ-【第2回】小島ナミビア史 〜やっぱり小室ファミリーが好き〜 - ワン・イヤー・イン・ナミビア -3…

「七人の侍」的な名前は知っているけれど内容は全く知らないという名作映画が結構ある

2016年12月5日、天気ほとんど晴れのちくもり。 最高の天気に恵まれて、恵まれすぎた本日はナミビア隊員仲間を招いての村ツアーを開催しました。ブンヤという地図にも載っていない小さな村を訪ねてくれるというのは非常にうれしいことです。ということでブン…

車に乗る時はいつでも万が一を考えて まずは必ずシートベルト

2016年12月4日、天気晴れ時々くもり&ゲリラ雨。 こんなことを書くと人に心配をかけるだけなんですが、今日は考えさせられたことから。 昨日のNamibian Broadcasting Corporation、通称NBCが報じたニュースによると、今年の1月から11月末までの期間、ナミビア…

一年の終わりや人生の節目のイベントが近づくと「最後の〇〇」が口癖になりがち

2016年12月3日、天気雨のち晴れ。 話は昨日にさかのぼります。2泊3日のツメブ旅行からルンドゥに帰ってきまして、とりあえず2日ほどしのげる食材を手に入れないとなと思いましてスーパーに入るもイマイチいいものがなく。どうしよっかなぁと思い外で目に入っ…

長い休みはカウントダウンじゃなくてカウントアップした方がお得感倍増

2016年12月2日、天気晴れ時々くもり。 ツメブ観光2日目!昨夜お世話になったのは鉱山の街ツメブらしいネーミングのMinen Hotelです。ここもガイドブックに載ってたのでチョイス!とにかく客室数が多く、広々とした敷地が印象的。ガーデンサイド(N$550)とプー…

散歩の醍醐味は楽しい発見とステキな出会い

2016年12月1日、天気晴れのちくもりと一雨。 ツメブにやって来たのはこれで2度目。今回の目的はそのツメブから少し先(といっても100kmちょいはありますが)にあるナミビアが世界に誇る国立公園に行くことだったのですが、朝ホテルの受付のお姉さんに車は捕ま…