読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワン・イヤー・イン・ナミビア -365日のブログ-

2016年1月1日、人生初となる1年間まるまるナミビア暮らしが始まった。アフリカ大陸で過ごす1年間。青年海外協力隊としての活動や、今の自分を記録に残していくための1年間限定ブログ。

さくら舞い散る中に忘れた記憶と 君の声が戻ってくる

2017年5月1日、天気晴れ時々一時雷雨。 ブンヤセカンダリースクール、7Aの子たちは一学期の試験を終えて長いホリデーが始まった頃です。元気にしているかなぁ。 帰国してから早くも一ヶ月が経ちました。この一ヶ月、本当に色々なことがありました。2年ぶりの…

どんな時にも感謝の気持ちを忘れずに前を向いて歩いていこう

2017年3月24日、天気晴れ。 6時起きで朝から急いで準備!ジャケットにネクタイ締めて久々のフォーマルモードの本日は日本に籍を置いている勤務校である川崎の学校へ。1年9ヶ月ぶりに地元の駅に降り、商店街を通り抜けて学校へ。初めて見る新しいお店や公園な…

髪を切ったあとに美容室を出るあの瞬間の「新しい世界の始まりだ!」的な感じが好き

2017年3月23日、天気くもり時々晴れ。 日本に帰ってきてから今日で3日。まだ3日?もう3日??昨日までは帰国時研修ということで業務的な感じでしたがそれも全て終わり、今日からようやく落ち着いて時間が過ごせそうです。肩の荷降ろして見上げる空は曇り空。…

何か悩み事があったらとりあえず誰かに聞いてもらうのが一番効果的

2017年3月22日、天気晴れ。 昨日と打って変わって快晴の本日は風が吹いててまー寒いこと。日本の3月、春はまだもう少し先のようです。春かぁ。今年の春は春っぽいことするぞ!と2年ぶりの日本での春を今か今かと待っているところ。そんな今日は帰国後研修2日…

ドラえもんの四次元ポケットは近い内に実現してしまうのかもしれない

2017年3月21日、天気雨。 日本スゲー!! もうこの一言しか出ません。さっそく1日目にしてもう順応したかのような錯覚も覚えますがまだまだ。この国は驚きの連続です。スゴすぎです。 朝から白いご飯が食べられる幸せってスゴイ!自分は正直納豆がそこまで好…

「おかえり」「ただいま」「おつかれさま」 日本語にはステキな愛がある

2017年3月20日、天気晴れ。 現在飛行機の中です。間も無くおよそ1時間後に日本に到着します。...1年9ヶ月ぶりの日本に若干緊張してきました。 今日は時差の関係で1日が17時間で終わります。今頃ナミビアはまだ朝の10時。そうか、ほぼ24時間前にナミビアを出…

さよならの向こうには何かがきっと待っている

2017年3月19日、天気晴れ。 2015年7月7日、午前10時頃。日本からおよそ24時間のフライトを経てナミビアの地に到着しました。南アフリカでの乗り継ぎでいきなり寒さを経験しビックリ!ナミビアに着いたら全員ロストバゲージでビックリ!ウィントフックの街に…

マラソンゴール手前のラスト1kmで思い出すのはスタートした瞬間のコト

2017年3月18日、天気晴れ。 ナミビア最後の一日。そんな感じが全くしないのが非常に不思議で仕方がないです。大通り沿いのカフェでカプチーノを飲んではじまるのんびりとした朝。今日が最後なんだ!!いつも通りの朝なのに、なーーにかが違うのは心のどこか…

大事な大事なお土産選びは慎重かつ大胆に

2017年3月17日、天気晴れ。 一杯のコーヒーで一日をスタートする幸せ。首都ウィントフックにはオシャレなカフェがたくさんあります。のんびりステキな朝を過ごしていると自分が都会にいるんだなぁということをしみじみと感じます。 今日3月17日は前任校の卒…

シリーズものの映画はどんなに面白くなくても『ファイナル』的な言葉がつくとついつい見たくなってしまう

2017年3月16日、天気晴れ。 首都生活ももう2日が終了しました。 つまりブンヤを離れて2日が経過。...今頃勉強してるのかな?放課後学習がそろそろ始まるな。...頭の中には子どもたちのことがいつも片隅にあります。...帰りたいなぁと思うことも。本当に夢で…

いくつもの日々を越えて 辿り着いた今がある【後編】

2017年3月15日、天気晴れ。 ナミビアに来て最初の一ヶ月は首都で過ごしました。同期3人で勉強して、街を散策して、夜は飲んで。懐かしい日々を思い出す同じ宿で一人で迎える朝。いよいよラスト4日!今日からは首都で最後の帰国準備をします。3人で通った事務…

楽しいときはやがて去り行き 今は名残を惜しみながら ともに過ごした喜びを いつまでも いつまでも 忘れずに

2017年3月14日、天気雨のち晴れ。 ナミビアの首都であるウィントフックに帰ってきました。ルンドゥから車に揺られてこれまで何度も通ってきた道を走ってきたわけですが、首都に近づくにつれて...ついさっきまで当たり前だったブンヤでの毎日が夢だったんじゃ…

「サンクス」に「スペシャル」を付ける意味がわからなかったけど 今ならわかる「スペシャルサンクス」

2017年3日13日、天気くもりのち晴れ。 気が付いたらケータイの時刻は深夜0時を過ぎていました。始まった。ブンヤで過ごす最後の一日が始まった。今まで何百日という時間をここで過ごしてきたわけですが、最後の一日というのはやはり特別です。昨日ルンドゥか…

あの頃の自分には出会えないから これからの自分に会うのが楽しみになる

2017年3月12日、天気くもり。 もう3年ほど前のことになります。青年海外協力隊に参加するにあたって個人調査票や様々な提出書類の作成に取り組んでいた際、希望の派遣国を書く欄がそこにはありました。あらかじめ募集要項を見ていくつか目星はつけていたんで…

自分たちは地球という奇跡の惑星に住んでいることをもしかしたら自分たちはちゃんと理解していないのかもしれない

2017年3月11日、天気晴れ時々くもり。 昨日はその後夜中の2時まで片付けやら荷物整理を。勤務が終了したということで今度は本格的に家を去る準備をすすめます。どんどん空っぽになっていく部屋を見ると、あぁ帰るんだとまた現実を知らされます。そして目覚め…

たどり着いたゴールよりもここまでたどってきた道のりにこそ特別な意味がある

2017年3月10日、天気晴れ。 いろいろ思うことはありました。なんで今日に限って校外学習!?最終日なのに。だけど仕方ない!でも最終日だよ...。正直今朝のスタッフミーティングの段階ではまだ納得できていない自分でした。が、そのあとすぐに自分の気持ちは…

自分には感情によって天候を操る不思議な力があるんじゃないかと思う時がごく稀にある

2017年3月9日、天気晴れのちくもりのち大雨。 現在大雨が止むのを教室で一人待っているところです。夜7時をまわり少し暗くなってきたなーといった感じです。...明日が勤務最終日なんです。なのに!全然そんな感じがしないんです。なぜか。 2時間前ほどのこと…

超楽しいの感覚は本気を出し切ったその先にしかない

2017年3月8日、天気くもり時々雨。 今すっごく幸せです。ナミビアに来てよかった!心の底から思います。本当は今日は「いくつもの日々を越えて 辿り着いた今がある【後編】」を書かないといけないわけですが、とにかく今のこの嬉しさを爆発させたくて仕方が…

いくつもの日々を越えて 辿り着いた今がある【前編】

2017年3月7日、天気くもり頻繁に雨。 本当に自分ってすごい性格してるなーと他人事のように呆れてしまった本日。ほぼゼロからスタートした最終プレゼンに向けての準備を先ほど夜10時に終えました。まぁなんとかカタチに仕上げたかなと。そしてこだわらなくて…

同じものを食べておいしいねって言い合えるそんな食卓は世界で一番幸せな場所

2017年3月6日、天気晴れのちくもり一時雨。 この忙しい時期に書いてたブログが消えるとこれほどまでにテンションが下がることを実感した直後ですが、とにかく今日は一大イベントが終わって現在ホッとしているところです。帰国までにやりたい10のコトの一番は…

空の声が聞きたくて 風の声に耳すませ 海の声が知りたくて 君の声を探してる

2017年3月5日、天気晴れのちくもり。 現在ナミビアで最後のブンヤへの復路移動中です。とにかく無事に着くことが一番。ここのところの雨の影響か行きも帰りも事故の現場を目撃しているのでなおさらドライバーさんには安全運転をお願いしたいところです。さぁ…

アシカ アザラシ オットセイ 正しく見分けられる人はスゴイと思う

2017年3月4日、天気くもり時々晴れ。 今日はこの一枚からはじめさせてもらいます。今はもう残り何回飲むのかわからないハンサドラフトの生ビールを飲みながら充実した一日をふり返っているところです。とにかーーーく朝から超過密スケジュールだった本日。満…

何かとドタバタしがちな時期は逆に思いっきりドタバタするくらいの勢いがあった方がいい

2017年3月3日、天気くもり時々雨。 カウントダウンが確実に進んでいることを実感する毎日です。昨日、一昨日は仕事が終わり帰るとそこから今度は家の掃除に着手。少しずつではありますが着々とキレイになっていく部屋を見ると、あっ間も無く出ていくんだった…

君が笑えばこの世界中にもっともっと幸せが広がる

2017年3月2日、天気晴れのちくもり一時雨。 人生初!一日が終わって家に帰ってきたらカレンダーにバツ印をつけてみています。...2日が終わったよ!早過ぎてもうマジかよ!?って感じです。もちろん何もしてないわけじゃなくて今日もまぁやることやりまくって…

予定ギッシリのカレンダーやスケジュール帳を見るとそれだけで満足してしまう

2017年3月1日、天気晴れ時々くもり一時雨。 3月です。信じられません。ナミビアで過ごす最後の一月です。信じられません。もう間も無く今日も終わろうとしているのであと18日後には帰国するんです。本当に信じられません。2月もやりたいことを思う存分やった…

ただの紙切れなのに価値がある お金ってよくよく考えるとすっごく不思議

2017年2月28日、天気くもり。 さぁ、旅のあとには任地ブンヤまで帰らないといけないのは当然のことです。残念ながらこの首都とナミビア北東部をつなぐ深夜バスや鉄道といったものは無いため今回もミニバスでの帰省となります。まぁどおせ乗り場に早く着いた…

ジンバブエ、ボツワナ、ザンビア、マラウイ、モザンビークにタンザニア アフリカには魅力溢れる国々がたくさんある

2017年2月27日、天気晴れ。 帰国前ギリギリに組み込んだ今回のジンバブエ5日間の任国外旅行。本当はもっとのんびりしたいところでもありましたが、友人がこのタイミングでジンバブエに住むことになったこと、自分の残り旅行日数が5日残っていたことなどなど…

ジンバブエのヴィクトリアフォールズ、 横から見るか? 上から見るか?

2017年2月26日、天気雨のちくもり。 ガッツリな雨で迎えたヴィクトリアフォールズ2日目。どんより雲は一向に晴れる気配無し。さぁ今日は一日のんびりかなーなんて思いながらロッジでくつろぐ優雅な朝でした。今回お世話になったのはまだオープンしたばかりの…

ジンバブエのヴィクトリアフォールズに行くときは防水対策を忘れずに

2017年2月25日、天気晴れ時々くもり。 もう一度ここにいつか戻ってこよう!と誓って早朝にお世話になったハラレの友人宅を出発して向かうはハラレ空港。今度は国内線で次の目的地へと向かいます。ちなみに国内線への搭乗の際には税金として15USドルを支払い…

ジンバブエには芸術は爆発だ!的なパワーが溢れている

2017年2月24日、天気くもりのち雨のち晴れ。 ジンバブエは首都ハラレの街で迎える朝。金曜の朝だけやっているというグリーンマーケットにやってきました。この雰囲気だけでもなんだかオシャレな気分になってしまいます。そして地元の人々との交流が楽しいも…

ジンバブエの首都ハラレはとりあえず何もかもスケールがデカイ

2017年2月23日、天気くもりのち晴れ。 飛行機に関する思い出を。自分の額にはうーっすらですが縫い傷があるんですね。自分でもほぼ忘れているんですがたまーに思い出すんです。あ、あるって。この傷は自分がまだ小さい頃に羽田空港かどっかに飛行機を見に言…

お金があっても買うことができないものこそが本当に大切なもの

2017年2月22日、天気くもりのち晴れ。 222、日本は激アツな本日。もうこの日が来たんだと思うと本当に時間の流れの早さに驚かされます。 さぁ、昨日の内にかるーく荷造りをしたので今日はいつものバックパックではなくパソコンだけ持って学校へ。そして気付…

あなたがいるから頑張れるっていう人がこの世のどこかには必ずいる

2017年2月21日、天気晴れ。 今週は今日を入れてあと2日の出勤のみということで月曜週の始めから理科室の整理整頓を始めるというハードなスタートを切りました。それでもなんとかやっていけるのはあと10日しかないという状況のおかげだと思います。ラスト10日…

A型だからといってキレイ好きかはわからないが A型はやり出すと止まらない

2017年2月20日、天気晴れ時々くもりほんのちょっと雨。 カウントダウンはしないつもりだったんですが、さすがにここまでくると残りの日数がイヤでも頭にチラつきます。というより残りの時間を意識しとかないと授業がキリよく終わらないんです。なんと今日が…

かあさんが夜なべをして手袋あんでくれる時代は終わってもやっぱりかあさんは偉大

2017年2月19日、天気くもり時々晴れたり雨降ったり。 12時35分。その瞬間に外に出て写真を一枚撮りました。空の写真です。ジャスト一ヶ月後の同時刻、ナミビアを旅立ちます。以前自分の協力隊としての2年間をマラソンに例えて書いたことがありました。ついに…

子どもの頃からの数え切れないモノとの思い出 プライスレス

2017年2月18日、天気くもり時々雨。 土曜日を有効活用するために先週から金曜仕事終わりにルンドゥに行って土曜は朝からブンヤで過ごすことにしました。...今気が付きました。なんと今週が任地ブンヤで過ごす最後の週末です!!あと一ヶ月ありますがぜーんぶ…

ジェスチャーゲームは動きはもちろん大事だけど意外と表情がものをいう

2017年2月17日、天気くもり一時雨。 一週間が終わりました。...もちろん疲れていないわけではないんですが、刻一刻と残り勤務日数がカウントダウンを続ける中でアレもやらないとコレもやらないとと焦りを感じているところでもあります。この最中来週は自身最…

競い合って 助け合って 学び合って 高め合う 仲間って最高です

2017年2月16日、天気晴れのちくもり一時雨。 いろいろ実はあったんですが嬉しいことを書きます。マイナスなことを書いても気分はハッピーになりませんからね。今日から7Bの算数指導も復活してまた忙しくなりました。しかも教えている単元はわり算。時間をか…

僕たちにできることは必ずある

2017年2月15日、天気晴れのちくもり一時雨。 家の荷物整理が自分でも驚くほど順調にすすんでいます。まだまだ旅行もしたいし遊びたいしなので仕事終わりの時間があるときにいるものいらないものの分別作業をしているところです。その中で意外と出てくるのがJ…

「愛」について知りたくて辞書で調べても愛の本当の意味はどこにも載っていない

2017年2月14日、天気晴れ。 今日はバレンタインデー。キリスト教徒の人々にとっては男女関係なく「愛を伝える日」という意味をもつステキな日です。この日は差し色に赤を使ったコーディネートをするのがナミビアの習慣です。ちなみにこのバレンタインデーと…

夢があるってものすごく幸せなことでものすごく特別なこと

2017年2月13日、天気雨のち晴れ。 今日は朝から珍しくながーいしとしと雨が降ったブンヤの村。こんなことは自分が来てから初めてのことでした。そんな特別な日の本日、隊員仲間がブンヤセカンダリースクールを訪れてくれました。本当に感動するのは子どもた…

やっぱり単純だけど「楽しい」は無敵だと思う

2017年2月12日、天気晴れ。 ということで3泊4日のルアカナ訪問も今日で終了!学校を訪ね、ルアカナの集落を歩き自然を肌で感じた4日間でした。ナミビアの他の学校で授業をするという貴重な体験も!話の依頼を受けた時から、実施するなら算数か理科だなと考え…

仲間たちと忘れられない思い出が作りたかったら迷わずバーベキュー

2017年2月11日、天気晴れのちくもりのち雨。 北西端の町ルアカナで過ごす土曜日。本日はルアカナの町を巡ります。まずは小高い丘の上にあるルアカナの町から坂を下って人々が生活をする谷にやってきました。木々の緑は生い茂っていますが雨はまだ少ない様子…

一期一会の出会いが人生を大きく変えることがある

2017年2月10日、天気晴れ。 任地ブンヤから西におよそ600kmのところに位置する町、ルアカナ。そのルアカナにあるオビカンゲプライマリースクールにて同期隊員は小学校教員として活動しています。今日は朝から一日学校訪問!ナミビアで自分の学校以外の授業を…

廊下は走っちゃいけませんと注意されるけれどつい走ってしまうのはおそらく動物的本能

2017年2月9日、天気くもりのち晴れ。 本日は木曜日ですが実は今日から2日お休みをいただきました。残り活動日数が少ない中ですが、これがおそらく人生最後のアフリカ生活!ということで子どもたちには昨日の内に謝っておいてラスト3?ぐらいの国内旅行に出発…

泣きなさい 笑いなさい いつの日か いつの日か 花を咲かそうよ

2017年2月8日、天気晴れ。 昨日今日、合計3時間を使って取り組んだグレード5の学習活動について今日は書きたいと思います。グレード5の理科は昨年も受け持ったので今回が2度目の指導になります。2回目ということで昨年の反省を活かして指導法を改善できるの…

いかに仕事に楽しみを見出すか それこそがプロフェッショナル 仕事の流儀

2017年2月7日、天気くもり時々晴れ。 クラス担任になって間も無く一ヶ月。なんだかんだで普通にやっているのが自分でも不思議です。まぁ大して難しい作業も無く、役割といえば毎日の出欠確認ぐらいです。先日は転入生リストの作成とかもやりましたが、難しく…

一日頑張って疲れたカラダに沁みる美味しい夕飯 この上ない幸せの瞬間

2017年2月6日、天気くもり時々雨。 さぁ今日からまた一週間がスタート!月曜朝恒例の朝会から始まるわけですが、その時ふと同僚が聞いてきたんです。 「コジマはあと何回朝会に出られるの?」 ...そんな風に考えたことが無かったし、そんな風に考えてくれて…

一度きりの人生だからせめて人生ゲームの中でくらい一軒家の上に自分の色の旗を刺したい

2017年2月5日、天気くもり時々晴れ。 やらなくちゃいけないことは山のようにあるわけですが、やっぱり日曜日はのんびりしたいもの。急いで頑張りすぎてもいいことはないだろうという都合のいい捉え方で一日を過ごした本日。外を歩いていると声をかけられまし…

【第8回】小島ナミビア史 〜人生にはやらなくちゃいけない時がある〜

2017年2月4日、天気くもり時々雨。 ドイツの保護協定という名のナミビアの力での支配が広まっていった前回。優秀なナマ族リーダーであるヘンドリック・ウィトボーイも遂には保護協定を結ばざるを得ない状況となり、この事実を受けてナミビアにいた全集団が改…